ホーム > ブログ

こんにちは。
事務員の名手です。
昨日は主人も重い腰を上げて一緒に保険会社に行ってくれました。
主人も私同様に話し始めてから一時間余りで「難しい話でもうしんどいわぁ~(><)」と言っていましたが、なんとか最後まで話を聞いてくれあとはもう一度最終確認をして契約に至ります。ホッ(^^)
それにしても西大和アピタ店の担当の方がとても丁寧で紳士で本当に素晴らしい方だったのです。
長年同職でいらっしゃると、慣れからか素人の私達が質問をすると一瞬面倒な表情をなさったり言葉が荒くなる方もどの業界にもいらっしゃると思います。
こんな事体験された方はたくさんおられるかと思います。
けれど”保険の扉”の方は温厚で笑顔を絶やさずこちらの質問にもとても丁寧に応えて下さいましたし、何より自らあれこれと進めずあくまでこちらの要望にそったものをと押し付けは一切ございませんでした。
話を被せてくるような事もありませんでしたし一つ一つ「ここまでは大丈夫でしたでしょうか?」と確認も怠らず夫婦共に安心して相談ができました。
そして一回目からお茶出しをして下さった女性が主人の同級生の妹でいらっしゃいました。
私は存じ上げない方だったのですがその方が書類の作成をして下さっていたみたいで、その際に主人の名前を見てすぐに主人だとわかっていただいたようなのですが担当の方も女性も昨日主人が行った際も一度もその話には触れられませんでした。
お茶出しに来て下さって主人が「○○やん!!」と声を掛けるまで一度も。
久しぶりでこちらが覚えていなかったら恥をかかせるとお思いになったのかもしれません。
お二方とも「書類作成で気づいたのです。すみません。」とおっしゃっていましたがその配慮にまたしてもポイントアップです。
普通なら知り合いとなると契約に結び付く絶好のチャンスですよね。
「○○ご存知ですか?」と声を掛けてこられてもおかしくはない話です。
しかしそのような事はなく、こちらが気づいてからはじめて話が盛り上がったのです。
素晴らしい方々とのご縁でとても嬉しかったです♡
私もお二方のお心配りや対応を見習わせていただかなくっちゃ(^^)p
さて、本日は大阪府岸和田市で棟瓦の積み替えを行っております。

続きを読む

次に、大和郡山市小泉町では隅鬼倒壊修理工事を行っております。

続きを読む

こんにちは。
事務員の名手です。
昨日長女が笑顔で帰って来てくれました。
お友達ときちんと話し合いが出来、和解に至ったようです。
ひとまず安堵です(^^)v
これからも幾度となく試練は訪れると思いますが、陰ながら支えて行きます!!
そして先ほど社長が土場に来たのですが、久々に会えた子ども達は安達さんにべったり(^^)p
いたずらを仕掛けたり、私達が話をしていると次男なんて社長の肩にぶら下がり甘え倒していました(笑)
社長にいたずらをしたり怖がらずむちゃくちゃするのはきっとうちの子だけですね(笑)
さて、本日は何軒も廻っています!!
まずは香芝市西真美では棟瓦の積み直し工事を行っております。
台風21号の被害現場です。
まだまだ当社でも引き続き復興工事をさせていただいております。
当社で工事依頼をされておりますお客様、順に工事を進めさせていただいておりますのでもうしばらくお待ちくださいませm(_ _)m

続きを読む

こんにちは。
事務員の名手です。
昨日は主人の生命保険のお話を聞きに保険会社に行ってきました。
傷害保険しか入っていなかったので生命保険についてお話を聞くのは初めてです。
ん~なんとも難しい。
頭がパンクしそうでした(笑)
ライフスタイルにあった内容で詳細に提示して下さるのですが、メモをとって帰るも見返すと”ん?なんだっけかなぁ~?”となっちゃうはめに(笑) アハハ
主人に「一回聞いてきて~」と言われて「りょうか~い(^^)v」なんて言ったものの私の説明では・・・(><)
「初めっからこうなるのは分かってたよ~」と言う主人。
”ざっくり内容分かれば次回話が進みやすいから”と言うことなのでまいっか(笑)
お休みの日に主人同行で契約行ってきま~す(^^)p
さて、生駒市萩の台の現場も昨日無事に終わり今日は同じく生駒市で棟瓦の積み替えを行っております。

長女は今クラスで仲良し4人組でいつも一緒にいるのですが、その中の一人から”急に朝から無視される”・”一人ぼっちになるようにしむけられる”と言い週明けからうまくいってないようで悩んでいます。
こんな時親は話を聞いてアドバイスはできるものの、お相手のお子さんに直接接触して仲立ちするなんて事は到底できず一歩外に出てしまうと心配しながら帰りを待ち続ける事しかできません。
長女が泣いて帰ってきたのは初めてで、私は抱きしめ話を聞き寄り添っているつもりではありますがこれから幾度となく訪れるであろう困難に立ち向かう勇気も持てず下を向いてしまう子になってほしくなくて厳しいようですがまずは自分で本人にどうしてなのかを聞いておいでと送り出しました。
今の子らしく「ママがラインで聞いてみてほしい・・・」と言いましたが「一回頑張ってごらん」「口で聞くのが無理ならお手紙で聞いてごらん」と伝えると昨日帰り際に勇気を出してお手紙を渡したようです。
とはいえ娘は誰とでも遊べて今のグループに属してはいますがみんなと遊んでいるので「執着する事ないんじゃない」「他の子と遊んだらは?」と聞くと「この4人でいるのが今は楽しかったからなんとか元通りになりたい」との事で今日はお返事があるか、また一人にされないか不安な中頑張って登校しました。
強い!!
クラスの子はとても優しく「どうしたん?」「はみ子にされてるやん」「大丈夫?」と男女とはず何人もの子が声をかけてくれたそうです。
泣けるーーー(T T)
みんなが気づくほどなのであからさまなのは確かなので本当に辛いと思います。
でもみんなが気にかけてくれて本当に娘は幸せで救われていると思います。
原因が分からない娘ですが娘が気づかず嫌な思いをさせてしまっていたのかもしれないので、娘にも”人を責めるのではなく自分の今までを振り返って見つめ直すチャンスをくれたんやで”と言い自分の胸に手を当てさせました。
今日もどんな感じで帰ってくるか心配ですが、”娘は乗り越えられる”と信じて支え続けようと思います。

続きを読む

こんにちは。
事務員の名手です。
昨日は幼稚園組のカットに行ってきました。
仕上がると一丁前に「ワックス付けてぇ~」なんて言っちゃって(笑)
「な~に色気ついてるのよ~」と言いながらも嬉しそうな息子達のお顔を見ると、鏡越しに映る私はニタニタしていました(笑)
今朝も長男は「この寝癖はかっこ悪いなぁ~」なんてブツブツ言いながら、洗面所に行って髪を濡らしドライヤーで乾かし満足気に戻って来ていました(^^)p
さて、本日の生駒市萩の台では棟包みの施工を行っております。

続きを読む

工事対応マップ
安達瓦店ブログ
屋根無料相談実施中

このページのトップへ